結婚したいのに、彼氏いない・できない人

結婚したいけど・・・彼氏いないという人へ

結婚したいのに彼氏がいない・・・という女の人はかなり多く、厚生労働省の統計でも日本人の結婚率は近年、とても下がっています。特に30歳以上になると女性が結婚できる確率はとても下がります。30歳の時点で彼氏がいない人は危険信号です。今すぐに婚活を始めましょう。

結婚したいけど、彼氏がいない人

一生結婚できないかも…
結婚したいけど、彼氏がいない・・・特にクリスマスやバレンタインなど、カップルの活動が活発になる時は特に寂しくなりますよね 涙

年下の親戚が結婚するという話を聞くと胸の辺りがズキッと苦しくなるような感じがしたり・・・

周りもどんどん結婚していくし、もしかしてこのまま一生結婚できなかったらどうしよう・・・なんてすごいモヤモヤしますよね。

●日本人が結婚する平均年齢は何歳?

結婚って平均何歳
結婚したいのに彼氏がいないと悩んでいる人の原因のほとんどが、恋人関係になれる新しい出逢いがないことが原因です。

結婚したい人、彼氏がいないことを悩んでいる人は積極的に新しい出逢いを求めることが結婚するためには大切です。

結婚したいけど、現在彼氏がいない人は自分の状況を確認してみてください。

結婚の適正年齢
  • ●年齢が28歳未満の人
    →まだ焦る年齢ではありません。人が集まる場所に積極的に出向くようにしましょう。
  • ●年齢が28~34歳の人
    →黄色信号です。まったく異性との出逢いがない状況の人は異性との出逢いを心掛けるようにしてください。
  • ●年齢が35歳以上の人
    →赤信号です。日本人女性は35歳以上になると結婚できる確率が10%未満です。すぐに行動を起こしましょう。

厚生労働省が出している女性の結婚平均年齢は29歳なので、28歳以上で結婚したいけど、彼氏がいない人は積極的に婚活することをおすすめします。

●結婚したい人・彼氏がいない人の悩みを解決

check
結婚したい、彼氏がいないと悩んでいる人は新しい出逢いを見つけられない理由を何かしら持っています。あなたはこんな悩みを持っていませんか?

  • ●どうやって相手を見つけたらいいか分からない
  • ●仕事が忙しくて時間が取れない
  • ●婚活パーティーや街コンに参加する勇気がない
  • ●婚活にお金を掛けることに抵抗がある

最近では晩婚化が一般的になってきているので、結婚したい人・彼氏がいない人向けのサービスも増え、サービスの質がとても高くなってきています。

有名所としては楽天市場を運営している楽天など、結婚したい人向けのサービスを大手企業が運営していることも少なくありません。

結婚したい人・彼氏がいない人は大手企業が運営しているサービスを活用して新しい出逢いを見つけるのがおすすめです。

●結婚したい人・彼氏がいない人におすすめの方法

マッチ・ドットコム
結婚したい人・彼氏がいない人におすすめなのが無料登録でも利用できる『マッチ・ドットコム』です。

結婚したい人・彼氏がいない人向けに20年以上運営され多くの人が利用している婚活サイトです。

●マッチ・ドットコムがおすすめな理由

おすすめ
マッチ・ドットコムは20年以上の運営している実績があるところも安心ですが、何より無料でも利用できるので人気があります。

  • 無料登録でも利用できる
  • ●スマホがあれば簡単に始められる
  • 20年以上の運営実績があるので安心
  • あしあと機能やウィンク機能で気になる相手に簡単コンタクト
マッチ・ドットコムで悩みを解決

ok
利用者が多い理由としては多くの女性が新しい出逢いを探す時の悩みを解消できるところにあります。

  • ●どうやって相手を見つけたらいいか分からない
    →マッチ・ドットコムは簡単操作で新しい出逢いを見つけられる
  • ●仕事が忙しくて時間が取れない
    →自宅や通勤時間のちょっとした時間で始められる
  • ●婚活パーティーや街コンに参加する勇気がない
    1対1でじっくりやり取りできる
  • ●婚活にお金を掛けることに抵抗がある
    無料登録で開始できるので安心して利用できる
マッチ・ドットコムを利用して結婚した白いベールさん(36歳:京都府在住)の体験談

楽しそうなカップル
結婚したいけど彼氏がいないと悩んでいた京都府在住の白いベールさんが、マッチ・ドットコムで彼氏を作り結婚した体験談を紹介しています。

マッチ・ドットコムに決めた理由

オミアイとペアーズ、オーネットとマッチ・ドットコムなど、色々調べてみました。私は婚活にお金を掛けられる余裕がそこまで無かったので、お金をそこまで掛けずに利用できる婚活サイトを探してました。

最終的にマッチ・ドットコムを利用したのはお金の面もありますが、結婚後も趣味や個性など、自分のやりたい事に理解してもらえるパートナーに出逢いたいという気持ちがありました。

結婚願望はありましたが、できれば私と同じ趣味や価値観を共有できる人が良いと思っていたので、趣味をきっかけとしてやり取りができるのをコンセプトにしている婚活サイトというのがすごく私には良かったので、マッチ・ドットコムに決めました。

ネットでマッチ・ドットコムの使い方を色々調べていた時に相手を探す際に運命的な出会いを期待できるみたいな記述があって、私にはそれも魅力的に感じました。

普段そこまでネットを使っていなかったんですが、30歳を超えて回りの友達はほとんどが結婚し、年下の従姉妹までが結婚した時に婚活を始めました。

慣れてはいませんでしたが、その分、気合も意思も本気です。前かがみになっていた部分もあり、直感で選んだ部分もありますが、今となっては良かったと思っています。

マッチ・ドットコムのおすすめするところ、良い点

自分の趣味を充実させたまま結婚生活を送りたいと思っている方におすすめします。日本ではいまだに自由な結婚スタイルがあまり認められていないと感じています。

結婚している男性は定職に就き、家庭が経済的に困らないようにしないとだめで、女性は家庭を守り出産と育児と家事をしっかりしないといけないという決まりみたいな暗黙の了解のようなものを感じています。

男性も女性も結婚したら「家庭の中」に入り趣味などは後回しにするのが、当たり前なのが今の日本の社会ではないでしょうか?

一方で、そこまで束縛されるなら結婚したくない、恋人さえ必要ない、と思っている自由を求めている人が増えているのも現状で、たぶん昔からこのような願望を持っている人たちは沢山居たのだろうと思います。

マッチ・ドットコムでは音楽やアート、アウトドアや料理、写真などの趣味を生きがいにしている人、なかにはプロとしてその分野で働いている人も居ます。

自分のライフスタイルに合わせて楽しみながら相手を探すことができます。結婚相手を探してる男性も沢山居るのでおすすめです。

マッチ・ドットコムを利用して結婚するまでの流れ

半年くらいで結婚を決めその1年後に結婚しました。私はFacebookやTwitterなど、SNSがあまり得意な方ではないので、マッチ・ドットコムも使用する前は不安を感じていた部分はあります。

でも、回りの友人や年下の従姉妹が結婚し始め、赤ちゃんを出産して順調に人生を歩んでいるのを見て、女性としてこのままで良いのだろうか?とても寂しさを感じていました。

ただ、そこまで金銭的に余裕がある訳でもなく、料金の高い結婚相談所の利用は難しかったので、無料で始められて安い料金で利用できるマッチ・ドットコムを使用しました。

会員登録してから写真をすぐにアップしてプロフィールも充実させました。プロフィールを書いている最中から次々に「ウィンク」が届きました。

「ウィンク」は自分のプロフィールを気に入ってくれた相手からくるアプローチです。たぶん200人位の男性とメッセージのやりとりをしました。

そのうち10人位とかなり意気投合し、実際にお会いしたのは5人くらいです。私の旦那とは会員登録して1ヶ月くらいで向こうから「ウィンク」が届き、会うまでメッセージを2週間くらいやりとりしました。

お互いに音楽が大好きで、縛られない関係でありながら家族になれる人を心から求めていたので、最初からかなり意気投合しました。

それからはほぼ、毎週のように会っていて、音楽の話を中心に仲を深めていき、会うのが10回目位からこの人となら・・・と意識し始めました。会ってから3ヶ月位で正式に付き合い始め、1年後に結婚が決まりました。

マッチ・ドットコムを利用する時のアドバイス

初めて婚活サイトを利用したこともありますが、SNSがあまり得意な方ではなく、ネットでのメッセージのやり取りに人見知りはしないものの変な緊張をしていました。

最初はガチガチの壁を作ってしまっていたので、それが理由で相手とメッセージの段階でうまくコミュニケーションができませんでした。結果として今の旦那と出逢えたので、結果オーライのような気もしますが 笑

自分を飾ったりウソをつくのはあまり意味がないと思います。会ったときに隠せても実際に付き合えば、その分ハードルが上がってしまいますので、息苦しくなりますし、ウソをついていれば、当然ばれます。結婚なら尚更です。

それから「ノリ」で会うのもやめたほうが良いと思います。暇つぶしではなく結婚相手を探しているのですから、時間と労力を正しく使いましょう。

マッチ・ドットコムを利用する時のコツ・テクニック

アプローチを増やしたいからといって写真を修整するのはやめたほうが良いと思います。会えばすぐにばれるわけなのでおすすめできません。

清潔感のある身だしなみの整った格好で、しかも遠くから全身を撮ったものではなく、顔のアップの写真を使ったほうが良いと思います。

男性でも、修整した写真を使ったり、手や帽子で顔を覆ったり、ものすごく遠くから撮った写真を使ってる人が居ましたが、信用できないですし、結婚相手を探している男性も同じ気持ちのようです。

私が最初から結構「ウィンク」をもらえたのは、会員登録してすぐに顔のアップ写真を載せたからだと思います。実際、何人かの男性から信用できると言われました。

あと男性も警戒しているのはわかるのですが、最初からいきなり質問攻めにする人は避けたほうが良いと思います。

例えば、大阪府に住んでいるとプロフィールに載せていて、「どの市に住んでるの?」「どこで働いているの?」とすぐに色々聞いてくる人が、いますがそういう人はあまり良い人達ではありませんでした。

結婚したい人・彼氏がいない人におすすめのマッチ・ドットコム

マッチ・ドットコム
マッチ・ドットコムは20年以上の運営実績があるが大手の婚活・恋活サイトです。

無料登録で利用開始できることやスマホがあれば簡単に始められるので、お金や時間の心配をしなくても大丈夫です。

ウィンク機能やあしあと機能を使って自分のペースでじっくりと相手を探すことができます。

気になることがあればすぐに相談できるカスタマーサポートなども充実しているので安心して利用することができます。

無料登録で開始できる婚活・恋活サイト
マッチ・ドットコム


●30歳を超えて婚活をした結果

どうしたらいいかな…
現在は32歳で専業主婦をしています。正直、婚活なんてしたことないし、実際やるまではなんだか胡散臭いと思ってました^^;

でも、お付き合いできそうな相手もいないので、とにかく困っていたのを覚えています。誰か普通に紹介してくれたらなんてことも考えました。

ですが、30歳以上になると周りは既婚者ばかりで、友達からの紹介も期待できませんでした。

●婚活することを決意

30歳を超えて彼氏もいませんでしたが、とにかく私は結婚したいという願望があり、婚活サイトを利用しました。

友人に結婚相手を本気で探したいと相談したところ、友人が婚活サイトで今の旦那さんと出逢ったらしく、一度試してみたら?と言われたのがきっかけでした。

そもそも婚活サイトを利用することも初めてで半信半疑でしたが、登録して1週間ほど利用すると友達が結婚相手を見つけたのも納得がいきました。

●男性からのアプローチ

なぜかというと婚活サイトに登録すると、自分が想像していたよりも多くの男性からアプローチをしてもらえたからです。

普段出逢いのない私からすれば、まさに願ったりかなったりでした。まさかここまで、自分のプロフィールに興味を持ってもらえるとは思ってもいなかったからです。

何人かの男性とやり取りを重ねる内に今の旦那さんからも興味をもってもらい、メッセージをやりとりするようになりました。

●婚活サイトで出逢った彼氏と結婚

婚活サイトを利用して知り合った彼氏とは趣味のダイビングで意気投合したのでほかの人をもっと見てみようという気にもならず、この人のことをもっと知りたいと思うようになりました。

知り合ってしばらくしてからお付き合いをするようになり、付き合ってから1年後に結婚しました。自分でもかなりトントン拍子に進んだと思います。

●婚活サイトのメリット

婚活サイトを利用してよかったことは、自分が想像しているよりも多くの男性からアプローチをしてもらえることです。婚活する上で自信にもなりました。

また、細かいプロフィール検索ができ、自分にあった男性を探すことができるので無駄がないと感じました。

同時に複数の男性とやり取りができ、あまり興味のない方にはすぐにお断りができることもメリットだと思います。

あとは、会う前に価値観や趣味など、メッセージをやり取りしているので、打ち解けるのに時間はかかりませんでした。

ネットでの会話から始まるので自分を素直にさらけ出せたし、緊張することもなく距離を縮められました。

私の場合は本当にラッキーだったのかも知れませんが、結婚したいのに彼氏がいないという人に婚活サイトをお勧めします。

結婚できた私がおすすめする婚活サイト

幸せそうな彼氏と彼女
結婚したいけど、彼氏がいない人におすすめの婚活サイトを紹介します。

●婚活が初めての人には結婚診断がおすすめ

婚活が初めての人は自分がどんな人と結婚したいのか、自分の中でしっかりと意識することが大切です。

婚活する上でどんな人がいいのかしっかりと意識するために私は結婚診断を活用しました。

オーネットの結婚診断『結婚チャンステスト』は無料で、学歴や身長、年収など相性の良い結婚相手がいるのか診断できます。
結婚チャンステスト

1、結婚チャンステストのページで『女性はこちら』を押します 希望条件に合うお相手を診断

2、自分の年齢やいつ結婚したいかなど、『プロフィール』を入力します いつ結婚したい?

3、結婚相手に希望する年齢や年収など、『結婚相手の条件』を入力します お相手の希望年齢は?

4、家族に婚活していることを知られたくない人は『秘密にする』を選択します 秘密にする

5、入力内容を確認して修正箇所がなければ、送信して完了です。

結婚診断は2分ぐらいで入力完了するので簡単です。登録ではないので安心して利用できます。結婚相手を探している人は活用しましょう。

オーネット

新_出会い

オーネットは楽天グループが運営する日本最大級の婚活サイトです。

登録している会員数が多いので、結婚相手と出逢える可能性が高く、これまでにオーネットを利用して結婚した人が10万人以上いる実績のある婚活サイトです。

独身であることを証明できた人しか利用できないので、結婚を本気で考えている人にオススメです。

大手企業の楽天グループなので個人情報など、プライバシーなども徹底がされている点でも安心感があります。

結婚診断する↓
オーネット

●安心して利用できる婚活サイト

婚活を初めて利用する人は、何かと不安なところもあると思います。そういう人は無料登録をしてみましょう。無料でもたくさんの機能が利用できるのでおすすめです!

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコム
多くの人が出逢い、結婚している結婚マッチングサイトで、20年以上前から運営されている人気の婚活サイトです。

マッチ・ドットコムをおすすめする理由としては運営期間が長く安心して利用できるという実績があります。

結婚したカップルは44%が出逢ってから1年以内に結婚しているので、1年以内に結婚したいという人にもマッチ・ドットコムはおすすめです!

公式サイトを見てみる↓
マッチ・ドットコム

ユーコ

20代、30代に人気の婚活パーティー | youbride party(ユーブライドパーティー)
真剣に結婚相手と出逢いたい人に向けて開催されていて、多くの人に利用されている婚活パーティーがユーコです。

ユーコはミクシィグループが運営している人気の婚活パーティーです。25歳~35歳前後の結婚適齢期の男女が多く参加しています。

年齢が近い異性と出逢えるパーティーや旅行が好きな人、映画をよく見る人が共通の趣味で盛り上がれるパーティーがあります。

美味しい料理や飲物を楽しみながら1日で15名前後の異性と出逢うことができるので、異性と話がしやすくカップリング率が高いのが特徴です。

婚活パーティーにまだ参加したことがない人、初めて婚活パーティーに参加したいという人におすすめです。

公式サイトを見てみる↓
ユーコ

5年間、彼氏いない

読了までの目安時間:約 2分

 


3人家族

5年間、彼氏いないの続きを読む

結婚したいから

読了までの目安時間:約 2分

 


二匹の子猫

結婚したいからの続きを読む

彼氏いないので婚活してみました

読了までの目安時間:約 2分

 


ハンマー

彼氏いないので婚活してみましたの続きを読む

結婚したい人は身分証明書確認が大事

彼氏いない私が素敵な男性に巡り会えた

●結婚したいのに彼氏いない人は今すぐ婚活

結婚したいけど…彼氏いないという人は今すぐ婚活するべきです。年齢を重ねすぎると友人や会社の同僚に相談しても中々良い出逢いというものはありません。

以前は日本人は成人したら結婚するものという「国民皆婚制」の考え方が歴史的にも通じなくなってきていることが背景にあります。

彼氏いない自分を磨く時間を持つのであれば、一人でも多くの男性と出逢うことに専念しましょう。結婚を約束した彼と遠距離恋愛中の人、本当にその彼氏と結婚できますか?

結婚したいと意識したときに彼氏がいないことは特に問題視されます。結婚したいとこのまま落ち込んでいても彼はあなたの期待通りに動く生き物ではありません。

●本当に結婚したいのであれば行動

恋人がいても結婚できない、結婚したいと考えていたのに好きな人に異動の辞令が出て離れ離れになることもあります。

相手のことが本当に好きで結婚したい、距離が離れることで胸が苦しくなるようでであれば、相手の転勤に着いていくのもありです。

彼氏いない女性の生涯未婚率は上昇し続けています。結婚したい彼女と思われるまで発展しないのであれば、相手に結婚したいと思わせることは必要です。

●彼氏がいるけど結婚できるか分からない人

遠距離、特に海外赴任などの彼氏がいるとなれば、国内の遠距離よりも距離は長いし、普段から近くに彼氏いないあなたにとっては負担になるのです。

彼氏が結婚に前向きな場合は良いですが、距離が離れれば人の心は離れやすいものです。これは人間である以上仕方がありません。

遠距離恋愛で浮気をする人としない人の違いとしては自分が彼氏を満足させられているかも大きいですね。

近距離の時は会いたい時に会いに行けますし、彼氏の家まで通い妻のようにすることもできますから物理的に離れるのはあまり好ましくありません。

●結婚できない相手は早めに見切りましょう

付き合ってはいるけど仕事で中々会えない、彼氏いない時も最初の頃は電話やメールを頻繁に交わしてたけど、と感じていませんか?

以前は往復2時間以上の距離でもワクワクしながら会いに行っていたのに気がつけばお互いの関係性が冷えていませんか?

長く付き合っていると関係性が変化してくる場合があります。恋愛感情があったとしても結婚したい彼氏が一癖も二癖もあるような場合は考えものです。

結婚したいと彼に提案するべきだったのは、もっとずっと前ではありませんでしたか?遠距離恋愛中の彼が忙しいと言って帰って来なくなりましたなんてことになりかねません。

●周りが既婚者ばかりで焦っていませんか?

急に別れがきてから彼氏いないことに焦りを感じ、周りを見渡してみても既婚者ばかり、仕事が忙しく中々良い出逢いもすぐにはありません。

結婚した友人のフェイスブックに幸せそうな二人が写っていてもアラサーになると素直にはお祝いできなくなってきます。

アラサーで結婚したいのに彼氏いない時点であなたはすでに不利であることを認識しましょう。

●独身者が多いことに安心しないでください

同僚や友人が彼氏いない30歳以上のメンバーばかりだと一瞬まだ大丈夫かな?と思ってしまいそうになりますが、危機感を覚えましょう。

恋愛は自由ですが、男性の恋愛観や異性観は女性よりも晩熟です。結婚したい人、独身の人などそれぞれが異なった立場にいます。

彼氏いないアラサー女性の立場としては一刻も早く、相手を見つけて結婚したいと考えますが、男性は経済力や性格、知識や経験など判断を重ねることで晩婚する人も多いです。

●結婚できるチャンスは限られている

とにかく女性は独身の男性が居たら次の新しい出逢いがあったと前向きに捉えるようにしましょう。まずは人を好きになることから初めてください。

もし意中の相手とは別の男性に告白されたらそれも冷静に判断しましょう。結婚と恋愛は大きく違います。一時の感情で物事を決めるのは後悔の元です。

婚活をしているのに中々相手が見つからない、彼氏いない女の人は結婚する相手を探すのではなく、自分の条件に合う人だけを探している可能性があります。

●自分が婚活で持っている条件を把握する

結婚したいからダラダラ婚活する気はない、良い人をサクッと見つけたいと考えている人は年収やルックスなど、条件のハードルを下げましょう。

高収入の男性を結婚相手に求めるのであれば、それに見合うものを持っていなければ相手は振り向いてはくれません。

男性が女性に求めるものはまず年齢です。例外もありますが、高収入の男性が年上の女性を好むことはほぼありません。

●在宅ワークとSNSを活用して婚活

最近では働き方も多様化し、自宅で仕事をする人も珍しくはなくなってきました。在宅で仕事しながら婚活をするのもありです。

FacebookやTwitter、Instagramなど、SNSを活用できるのであれば、異性に対して友達として申請できそうであれば、積極的にしていきましょう。

ただし、SNSは不特定多数の利用者が自分の情報にアクセスしてくるので、揉め事もおきやすいです。

●人間関係のリセットは選択肢の1つ

仮に揉めたとしてもそこは割り切りましょう。SNSは人の顔を気にし始めたらキリがありませんが、ブロックやミュートを使えば余計なストレスは受けません。

結婚したい場合にこれまでの女友達との関係性がこじれるようならば、彼氏いない女友達をすべてを切るのも選択肢の1つです。

気をつけなければいけないのは婚活する際に緊張するからとか不安だからという理由で、既婚者を誘っては意味がありません。

●婚活の主役は自分だということを意識

変わった人は既婚者もターゲットになるかもしれませんが、友人的な関わりに加えて既婚者だと不倫関係に発展するなどリスクが高すぎます。

結婚したいけど、婚活が上手くいかない元気のない自分を心配して励ましてくれる友達もいますが、婚活はあくまで自分主導で行いましょう。

男性と少しでもやり取りする機会を増やし、実際に会いたいと思えるような相手を見つけられるかが重要です。結婚したいのであれば、彼氏がいなくて片思いでもどんどん婚活するべきです。

●婚活パーティーは女性達の戦場です

彼氏いない歴=年齢の人に知っておいて欲しい修羅場の1つが婚活パーティーです。彼氏いない女性が集まる婚活パーティーはまさに戦場です。高校生や大学生の頃は恋愛に困らなかった人達も参戦してきます。

20代前半までの女性の黄金期は結婚したいのに彼氏いない方がおかしいと思ったことがある人もいるかもしれませんが、そんなことはおかまいなしです。

現在、彼氏はいるのにも関わらず、このままでは結婚出来る気がしないという女性も参加してきますので、婚活が初めての人は少し分が悪いかもしれません。

●1人の相手に気持ちを注ぎ過ぎないように

婚活で重要なこととしてはあまり1人の男性に入れ込み過ぎないことです。失恋したあまりのショックにドーパミンが出まくって落ち込まないようにしましょう。

落ち込んでおかしなことを言ってしまい、職場の人間関係が悪化するなどもってのほかです。陰口をたたかれる原因にもなります。

婚活していることを少なからず恥ずかしいと思っている人もいるので、結婚したい?と聞くことで怒られることもあります。

●結婚したい・・・でも彼氏いない人の原因

結婚したいはずなのに彼氏いない人の原因は婚活の仕方にあります。結婚したいと思うなら今すぐに婚活の仕方を変えていきましょう。

婚活パーティーやお見合いは話をする前に写真などで、ふるいにかけられてしまうので、彼氏いない人でも可愛い子にしか彼氏はできにくいのが現状です。

結婚したい希望を持っているけど、戦場のような婚活パーティーやお金の掛かる結婚相談所はちょっと厳しい彼氏いない人におすすめなのはネット婚活です。

●彼氏いない歴が長い人はまず動くこと

自分は婚活をしたことがないという人も婚活は初めの一歩を踏み出すのが大切です。思った時に動くか動かないか、それが彼氏いない大きな理由になっていませんか?

彼氏いない女性が結婚できない理由は自分はまだ大丈夫という危機意識の低さや行動を起こすことができない自らの臆病さだと認められない人が多いです。

出逢いを積極的に求められないのが良くないです。結婚したい男女交際を後押しするようなシステムを自宅や通勤のちょっとした時間で考えられたのがネット婚活です。

●結婚を第一に考えるなら妥協は必要

結婚したいのに彼氏いない歴が長いアラフォー女性には結婚相手に対してかなりの妥協が必要です。もし、年収やルックスの理想が高いなら残念ながら結婚できる可能性はほぼゼロです。

年収は最低限の生活をする上である程度は必要ですが、自分がガッツリ働いていくぐらいの覚悟が必要です。ルックスに関しては選り好みは良い結果を生みません。

結局は性格に尽きるからです。全体的にルックスの良くない彼氏でも1年2年一緒に居るとより幸せに感じることができるということです。

●肉食系のアラサーは避けられます

結婚したい女性が30過ぎても彼氏いないままだとかなり焦ります。若さや魅力が薄れてきた彼氏いない女性と焦っていない20代半ばの女性ではかなり分が悪いです。

結婚したいアラサーの女性はなりふり構っていられない状況ですから、婚活パーティーでカップルの関係になったらかなり貪欲に男性を求めますが、引かれる原因です。

結婚できない女性は自分のことを客観的に見れていないので状況が分からず、婚活イベントや街コンの利用をやめようとはしないようです。

●お金の自己管理と空気を読む力が必要

婚活で難しいのは手元にあるお金をいかに有効利用して婚活するかということです。交際している状態ですからファッションやダイエットなどにも気を使っていると思います。

あまり若さを前面に出したファッションに男性はドン引きする可能性があります。家族とも仲が良く友達が遊びに来た時には笑顔で迎えてあげられる女性になりましょう。

ただし、結婚となるとお金の問題が必ず発生するので、その時に貯金がまったくないのでは相手の信頼を得ることはできないので浪費には気をつけましょう。

●悩んでいるくらいならすぐに行動を

婚活状況は以前よりもサービスの充実や日本全体の晩婚化により大分動きやすくはなっていると思います。

自分は誰かと結婚できるだろうか?と悩んでいる前に積極的に男性と出逢いを求めていくべきです。

結婚したい女性だって息抜きしたいと思ってるかもしれませんが、30歳を過ぎた女性には猶予はありません。

ですが、女性の婚活で最も威力を発揮するのは年齢です。婚活の場に若い女性が入ってくることを考えると勝負を賭けるのは今しかありません。

結婚したいのに結婚できない彼氏いない女にありがちなことです。相手に気持ちを素直に伝えて結婚にもっていける努力をいかに積み重ねられるかが大切です。