結婚したい人は複数の男性と同時進行

結婚したいけど・・・彼氏いないという人へ

結婚したいのに彼氏がいない・・・という女の人はかなり多く、厚生労働省の統計でも日本人の結婚率は近年、とても下がっています。特に30歳以上になると女性が結婚できる確率はとても下がります。30歳の時点で彼氏がいない人は危険信号です。今すぐに婚活を始めましょう。

婚活で複数の男性と同時進行するコツ


スマホを操作する女性

結婚相手を探すために婚活を始めたのはいいものの一人ずつやり取りをしていたのでは1年間の中で数人としか出会うことができません

彼氏いないという人は就職活動で複数の会社の面接に行くのと同じで、複数の男性に対してアクションを起こしていくのは大切なことです。

●婚活体験者女性10名の複数の男性と同時進行するコツ

スマホを操作する女性
婚活体験者の女性10名に結婚したい人が婚活で複数の男性と同時進行するコツを回答してもらいました。

同時進行は男性側が知ると良い印象を与えないので、ほとんどの女性が顔や性格、やり取りする時間のメモは必須という人が多かったです。

大阪府在住:事務:ぴろみさん:24歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
自分であえてペースをずらすことがコツ

自分の中で二人の個性をできるだけ早くにキャッチし、自分であえてペースをずらすことがコツだと思います。

例えばAに返信するときは夜中心、Bには都度もしくは昼間中心など頭の中で情報がごちゃまぜにならないように住み分けをします。

相手に私はこういうやり取りの方法をするんだと理解してもらえば、片方に集中している時間を不自然なく相手に思わせられると思います。

夜は読書に没頭してるからなかなかスマホを触らない、気付いたら寝る時間!とか、昼間は仕事でロッカーに入れっぱなしというイメージです。

不自然ではなく自分は男にばかり囚われてない余裕も見せつつ、空いた時間はマメなんだなということも見せられるので同時進行にはいい方法かと思います。

熊本県在住:主婦:花嫁さんさん:32歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
同じ日に2人以上会うのはやめた方がいい

まず一番大切だと思うのが自分の仕事の状況やスケジュールを考えて多すぎる無理な人数とは同時進行しないようにします。

最初は2人から3人程度です。自分のスケジュールに合わせながら同じ日に2人以上と会うというのは時間にも追われるのでやめた方がいいと思います。

相手の男性も毎日でも会いたいタイプの方よりは仕事がある程度忙しい方のほうが無理することなく合わせられると思います。

自分自身が忘れやすい方などはスマホなどにでも複数の男性のある程度のプロフィールや会った日、外出先などメモをするようにするのがおすすめです。

メモすることで混乱することなく複数の方と同時進行できると思います。そのメモを会う前日など目を通し間違わないようにしたほうがいいと思います。

千葉県在住:専業主婦:マリリンさん:40歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
1人に絞らずに複数いた方が気持ちに余裕

婚活中はやり取りする男性を1人に絞らずに複数いた方が気持ちに余裕が出て自分自身もがっつかずに済むためにおすすめです。

大事なのは必ず相手の男性にそのことを悟られないようにすることです。「こいつ遊んでいるな」と思われたらそこでアウトです。

やりとりする時は必ず目の前の相手に集中し、約束をしたら違う相手との約束と混同しないように必ずメモで残しておくことをおすすめします。

あとは、自分を偽らないようにすることです。一回偽ってしまうとどう偽ったか覚えていなければなりませんし、後々面倒くさいです。

婚活を始めて慣れない内はやりとりする男性は3人くらいまでに抑えてください。多すぎると時間が足りません。

東京都在住:主婦:しまりすさん:31歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
同時進行することを良く思わない男性も多い

婚活時に複数の相手と同時進行することを良く思わない男性も多いと思うので、連絡を取る時は名前、年齢を間違えない事は絶対です。

メールや電話で話をした場合はその都度自分だけにわかりやすいように何を話したか、相手が好きな物などをメモアプリに記録しておくのも大切です。

簡潔でいいのでこまめに書き込んでおくと必ず後で役立ちます。次回連絡を取った時や実際に会う事になってもどんな内容だったか思い出せます。

話が盛り上がり発展に繋がるかもしれません。あとは複数人の皆さん平等に接する事です。早い段階で誰か1人だけと特別仲良くなったり深い関係にはNG。

同時進行がバレたら大変な事になってしまいます。そうなると自分にもデメリットしかないので気を付けなければいけないと思います。

埼玉県在住:事務:リーシェさん:28歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
優先順位をある程度決めておく事が重要

婚活で複数の男性に同時に連絡をする際は自分の中でその方達の優先順位をある程度決めておく事が重要です。

やり取りをしてる中で何となく、印象が分かってきたら優先順位が高めの人を他の人より、返信率を高めてやっていました。

予定を決めて会うことが決まった際も手帳に簡単な相手の年齢や名前などの情報は付け加えて、他の方と混ざらないようしました。

同じことをまた聞いてしまっても失礼であるので、タスクメモにも話した話題や相手の好きなものを記録しておきました。

その方が、2人のやり取りの中でメモをみながら話題を振れるのでやりとりがスムーズに行きました。

相手のこちらへの印象もしっかり覚えてくれてたのかと感じてもらえるので、一石二鳥です。

島根県在住:専業主婦:あずきさん:40歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
すぐにお付き合いする意思がないと伝える

一人の人とすぐにお付き合いするのと違い、複数の人と同時に出会ってやりとりするにはその男性たちとの適度な距離感がとても大切になってくると思います。

何度か会う内に相手方がこちらに好意を持ってくれたとして、そうなると男性は関係の進展、つまり正式にお付き合いすることを望まれるはずです。

しかし、一人の人に絞るわけではなく、他の人との出会いも継続したければ、お付き合いするなどの関係にはなってはいけません。

ですので、出会った相手に過度な期待をさせないことやあえて最初からすぐにお付き合いする意思がないことを伝えるのも1つの手です。

時間をかけてお互いを知っていきたいなど、関係を急がせたくないこちらの気持ちを相手に伝えることも大切かと思います。

熊本県在住:専業主婦:みいこさん:25歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
職業や顔の特徴など、特徴を一緒に登録

私が実際に5名ほど同時進行していた際にやり取りしていたときに気をつけていたことは、1人1人を間違えないことです。

メールなどのやりとりでも間違えないように名前を登録するときにその方の職業や顔の特徴、テンションや連絡のとりやすい時間など、特徴を一緒に登録していました。

記録すると間違えにくくなりますし、自分にも分かりやすかったです。実際にやってしまった失態ですが、一緒に居る時に名前を間違えてしまったことがあります。

それからどうしようと悩みましたが、知り合った早い段階で全員に使えるようなその方の名前とは全く関係のない特別なあだ名をつけるようになりました。

宮城県在住:通信業:さちさん:40歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
バレないようにする方が後々の面倒は無く

一言で言えば『割りきること』これに尽きます。複数の男性が気になるのであれば、時間を掛けて一人一人と向き合って答えを出せば良いことです。

受け取り方は男性にもかなりの個人差があるのでバレないようにする方が後々の面倒は無くなります。同時進行の際は体の関係は絶対に持たない事です。

それでは単純に浮気になってしまいますので…同時進行でも真摯に向き合ってもしバレたら全部説明できるようにしておくと良いですね。

それぞれの行動パターンをリサーチしておくとバレる確率もグッと下がるのでリサーチを入念にしておく方がおすすめです。

街でバッタリ…なんて事がないように会う予定を組みましょう。何度かお会いしたら徐々に人数も絞れてくるはずです。

東京都在住:保育士:えみさん:36歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
相手の男性を全て違うタイプを選ぶこと

相手の男性を全て違うタイプを選ぶことです。職業や雰囲気、外見などが違う人の方が特徴を覚えやすいのでオススメです。

同じタイプだとどの人のことか分からなくなり、間違えた時点で相手も他の人の存在が気になり雰囲気が悪くなります。

職業も理想を絞ってしまうともしかしたら他のタイプの方が自分とあっていたかもしれないというチャンスを失います。

同時進行でも連絡はマメにして何曜日は誰と会うなどリズムを決めておいた方が、互いにスケジュールの管理がしやすくてオススメです。

同時進行の間はお互いにどんな人が気になっている期間で付き合っているわけではないと意識。勘違いされないようにしておきましょう。

山口県在住:アルバイト:asukaさん:42歳の婚活で複数の男性と同時進行するコツ
簡単に自分の中のニックネームを作って

やりとりする前にプロフィールと過去のやり取りを読んで復習する。簡単に自分の中のニックネームを作っておきます。

「たかし君山口市39歳現場監督さん」という風に簡単なプロフィールを省略した自分が分かりやすいその人の名前を付ける。

複数やり取りする時に限ってたかし君が二名いたり、けい君が二名いたりする事がよくあったりするのでそう言う時は特に注意して慎重にする。

私はメールを出し間違えて実際にデートに来た男性が別の人だったことがあります。あと、他の人とのメールの内容をその人だと勘違いして話したり。

同時にメールが来る事もあるので前もって複数の人とやりとりしていることを伝えるのも手です。自分ではうまくやっているつもりでも、間違える事はあるので。

●読んでいる人が多い婚活記事の一覧

スマホで記事を読む女性
婚活する時の服装やデートプラン、男性が女性に求める年齢や複数の男性と同時進行で婚活を進めるテクニックなど、読んでいる人が多い婚活記事一覧です。

●結婚したい、彼氏いない人の婚活まとめ

結婚したいけど、彼氏がいない人の婚活方法まとめ
結婚したい、彼氏いない状態を何とかしたいと思っている女性向けに日本人が結婚する平均年齢やおすすめの婚活方法をまとめています。

結婚相談所やネット婚活、婚活パーティーにはそれぞれ時間やお金、労力などメリット・デメリットがあります。

急いで結婚したい人や仕事で時間を掛けられない人、費用を抑えたい人など、それぞれの悩みを解決できる婚活方法を選ぶことが重要です。

結婚したい人、彼氏いない人の婚活方法

 

この記事に関連する記事一覧